千葉のリフォーム会社 自宅修繕の巻

2019/10/02 ブログ
ロゴ

先月の台風15号の被害で千葉、都内で修繕の問い合わせが多数寄せられております。

そんな中、私の自宅マンションも大規模修繕の時期になり、

大手大規模修繕の施工会社が9月から着工しています。

春と秋は大規模修繕の着工が多くなる時期でもあります。

 

以前から玄関ドアのハンドルの塗膜劣化が気になっていたので、この機会に

自社で取り寄せて交換してみました。

やはり10年以上も風雨、直射日光にさらされていると焼付塗装でもここまで劣化してしまうんですね。

 

施工前の状態がこちら。

 

 

 

 

塗膜の膨れが発生しています。

この状態は雨掛りか、タワーマンションのような中廊下で風雨の影響が少ない場所なのか、風雨の吹込み状況で大分症状に違いがあります。

 

まずはメーカーと品番を調べて問合せ。

お客様の場合は、弊社にご相談いただければ担当者がご都合のよろしい日に現調にお伺いいたします。

 

在庫があれば、注文してから2週間くらいでお客様の方には納品出来ると思います。

 

届いたのがこちら。

じゃん♪♪!!

 

 

 

 

おっ!!! 新品!

光沢も新築当時の輝き!

いいじゃん!

上から見たらこんな感じです。

 

 

 

 

右開きと左開きがあるのでご依頼の際は注意が必要です。

それと注文する際はドア厚の寸法が必要ですが、そこは弊社担当者が対応致しますのでご安心ください。

 

で、早速交換しました。

 

施工後がこちら

 

 

 

 

 

 

新築当時の輝きに戻りました。

任務完了です。

 

自宅のマンションなのに見た目もきれいになって何だか嬉しくなりました!

この感動をお客様にも届けたい。

 

もし戸建て住宅、賃貸マンションオーナ様、マンション管理組合様で建具修繕、リフォームをご検討のお客様はお気軽にご相談下さい。

他にもエントランスドアのフロアヒンジ交換、ダイノックシート張替え、引っ越し作業中の物損被害など、多様なニーズに対応致します。