修繕工事の知識 合成樹脂エマルション塗料について

2020/05/31 ブログ
ロゴ

合成樹脂エマルションペイントは水溶性の塗料です。

 

エマルションとは均一に混ざり合っている状態で、微細粒子の樹脂が分離せずに混ざっています。

 

溶剤系塗料と違い臭気が無く、環境にも優しい塗料です。

 

水で薄めることができ、洗う時も水で洗い流せます。

 

塗料の伸びも良く、主に室内のコンクリート面や石膏ボード面に塗る事が多いです。

 

水溶性なので初めての人にも扱いやすく、DIYにも最適です。

 

 

水性塗料のメリットとしては価格が安いという事です。

 

それと先ほどに書いた臭気が無く、環境に優しい点です。

 

しかしデメリットもあります。

 

溶剤系塗料よりも接着性が弱く剥がれやすい。

 

対候性が溶剤系塗料よりも悪いので屋外での耐用年数は短い。

 

もし、エマルションペイントを屋外で使うのであれば、アクリル系エマルションという溶剤系の塗料があるのでそちらの方が耐久性はあります。

 

塗装工事の詳しいご相談はお問合せフォームよりご連絡ください。